3/13(月)、3/14(火)  モヤ晴れ

【3/13(月)】
最近心の中でモヤモヤしていたので、マインドマップにしてみた。
自分の気持ちを認めてみた。途中、心が痛かったし、やっぱりダメな自分・・と思いながらもそれを文字にして。認めて。なぜこう思うのか、自分でも心のどこかでは分かっていたはず。それに対しての、マインドセットもしなおして。
ちょっとスッキリしました。
あとはROCHEの対訳取り。過去のノートを読み返しながら。

【3/14(火)】
朝:Glossary converterと格闘
電車でビデオ視聴
1722:トライアルレビュー
1675:トライアルのお作法
1674:特許翻訳社のためのオススメサイト
(パテントビューロ登録してみようとおもう。)
お昼時間、勉強時間にあてたはずが、カフェで居眠りをしてしまった(汗)

↓こちらの記事、
ほんとにそうですね。ちょうどいいタイミング、「いつか」なんて絶対やってこないですね。
私も、勉強を始めたのは早かったのかな、子供がもう少し大きくなってからの方がよかったのかな、と思ったこともありますが(夫は、上の子が小学生になってから本格的に勉強すれば?とも言います)、自分にとってベストなタイミングは「今」なんです。

翻訳者になるための勉強を始めるタイミング

krybruqtwec-flynn-doherty

2件のコメント

  1. 私も勉強を始めるタイミングは子どもの小学校就学前だと思います!
    小学生の子どもがいるママたちはみんな、「小学校は保育園ほど甘くない!保育園のありがたさが身に染みる」
    って言ってますよ。

    学童保育は保活並みに激戦だし、時短勤務はなくなるし、学級閉鎖でしょっ中家にいないといけないし、
    行事は基本平日だし、PTAに加えて学童の役員もしないといけないし、最悪のタイミングで下の子が
    病気になっちゃったりするんですよね~。

    国家公務員の友だちは週一有休取ってました。

    普通に仕事続けるだけでも今より大変なんですよね、パパたちはいまいちその辺の情報に疎いです。
    ママたちは情報収集に必死なんですけど、自分は仕事続けることがデフォルトになってる男性って、
    他人事ですから…保活の時に実感しました。トホホ

    上の子が小学校に上がる前に立ち上げられるように、お互い頑張りましょうね☆

    いいね

    • うわ、そんなに・・・(笑)私は小学生の子をもつママ友がいないので、その辺の情報はあまり入ってきてませんでした~!でも、保育園のお母さんたちは、仕事をしているという前提なので、たしかに保育園のサポート体制は厚いですしありがたいですよね。子供に対してのケアもそうですし。これが小学校にあがったら、、、全然違うのかー。。学童も役員があるとは・・・。いや、ほんと、上の子が小学校に上がる前に立ち上げられるようにしなければ!ですね!
      うちの地域も学童保育は激戦らしいです・・・

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中