1/12(木)、1/13(金) 3M27D

最近、確実に太った。

【1/12(木)】

TRADOS(だいたい使えるようになってきた)

電車で、1658:棚上げ理論とらせん階段を視聴。
今日視聴して良かった。今の自分に最もふさわしい言葉でした。うんうんうんうん、他の人と比べて落ち込んだりすることってやっぱりあるので、比べない、大事ですね。ホワイトボードに書いておこうと思います。
卒業生のブログ、チェッカーの仕事も2年やっていたということで、チェッカーから始めたい私にとってそれも参考になりました。

そして、ゆっくりながらも、自分にしか書けないブログを書いて行きたいと思いました。亀のようにノソッノソッとらせん階段を登るしかできない自分ですが、昨日よりも今日、何か得ているという実感はある。(TRADOS知識とかw)何も得ていない日もある・・

【1/13(金)】

応募先検索。ついでにチェッカーの応募先もリストにしておこう。
TRADOSの基礎をマスターしたので、Varianに戻ってきました。
フッフー、用語の登録ができている~。
Varian シリーズをやると、クロマトグラフィーの理解が深まりますね。ピークの意味がよく分かっていなかったけど、ピークが限界まで高いということはその物質が含まれている、ということで、検出限界(ピーク)を超えたものを「有る」とみなすということなんですね。と、今日よく分かりました。あれ?じゃあ前回出てきていた『ショルダー』も分かりそう・・・と、前回の知子の情報を見返す。ショルダーで検索すると、ピークの異常検出の例が出てきて、また(これまた訳文に出てきた)デッドスペース(死空間、空き空間)なんかも正常な検出の邪魔をする要因であることが分かりました。

それにしても、訳文をビデオと一緒に修正していっているのですが、修正後の方が明らかに分かりやすい。もともとの訳文では意味が分からない時も、修正すると、あーそういうことね。となったりもする。原文は同じなのにこうやって訳文が違うというのも翻訳者の腕次第ということでしょうか。
対訳シリーズでは一緒に対訳を取っていき理解も深めていけますが、これを自分で対訳を取る時に、ここまで理解して進められるのだろうか。。。それを出来るようにするために今対訳シリーズをやっている。あと化学も!

普段の生活で、家事の80いや90%は私がやっている気がする。いや、95%かな・・笑

夫は帰宅時間が遅いです。

でも、週末にあまりにも台所やリビングが散らかってると、いろいろと文句を言われるわけですよ。(相当散らかってるとw)
夜中にどんだけ動いているかは誰も知らない。私の動き(笑)
というか、どうにかしないといけない。

8anvozzatyq-jakob-owens-1

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中