12/30(金) 3M13D TRADOS・・・

【やったこと】朝勉

TRADOSstudio2017と格闘しています。。

講座の昔のビデオで扱われているWorkbenchは2017では機能として組み込まれている模様(たぶん)。秀丸で作業した対訳をTRADOSのタグエディタで用語登録する方法も、、、TRADOSのタグエディタってどこ!?と調べてみるも、TRADOSのどこにあるのかが分からなかったです。。こんな所でつまずいていて時間を取られ、肝心の勉強ができない。TRADOSを使いこなすために必要な時間だと思いたい。が、TRADOSとの格闘に数時間です・・・こんなんでいいのだろうか。。あ、TRADOS2007以降はTag editorは無く、エディタ画面上でタグが使えるらしい。そういえばSDLのスタートアップセミナーでそんなことを言っていたような。でもタグが何に使うのか、どんな時に必要なのかがよくわかってないので、とにかく秀丸なんかで作業した対訳をTRADOSに組み込み用語集を作成する手段を探したい。
いずれにせよ地道にひとつひとつ登録していかないといけない事には変わりない様なので、やるしかないのかな。3Mの対訳とった後、エクセルで用語集作成→MultiTermに登録のやりかたは分かったので(converter使用)、この方法でまずはやってみるかな。。orTRADOSエディタ上で翻訳作業をし、その都度登録していくか。今の自分にはこの2つの方法しか出来ません。。
講座の対訳シリーズでも方法が観られるかもしれないし、ちょっと今日はTRADOSいじりに時間をかけすぎた。。使いこなせる日はいつになるのだろうか。

皆さんちゃんとTRADOSと秀丸の良いとこ取りをして使用している様なので、きっと自分にも使いこなせると信じて、諦めずTRADOSと向き合います。。。

・Varian(3)
ビデオで管理人さんが紹介していた翻訳コーディネーターの本音ブログ、翻訳者を育成する側にまわってますね!ビジネスっていくらでも応用できる。ほ~これがレバレッジなんですね。
gas distributionや周辺の言葉も画像検索で調べてみました。
自分の対訳取りのスタイルを試行錯誤。
そして、これから2016年の総まとめを書きます。
先日設定したメールボックスが、メールを受信したのに読んでいる途中で消えるというこわい現象がおこり、設定をし直す。つくづくIT系から今まで避けていた自分に気づきます。。。。避けてばかりもいられないので、ヨボヨボヘナチョコながら立ち向かいます。
また、管理人さんからアドバイスを頂いたCVもまた修正します。

 

「虎どす・・・」

D854_toratora-thumb-autox1600-15037.jpg

広告

2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中